キャバクラ・セクキャバ用語集:か行

«か行»
用語 説明
掛け持ち 大学や昼の仕事をしながら働くこと。または複数店舗で働くこと。常勤よりアルバイトで働くことが多い。
カット 不採用のこと。
かわしぼ 乾いたおしぼり。テーブルを拭いたり、水やお酒などをこぼしてしまった時にすぐに使えるよう用意している店が多い。
キャスト お店ではたらく女の子のこと。「キャバ嬢」や「ホステス」とも言う。
キャッシャー 会計係や会計をする場所のこと。
ゲスタン お客用のタンブラー。つまりグラスのこと。ゲストタンブラーの略。逆にキャストが使うグラスをキャスタンと呼ぶ。
乾き物 おつまみのこと。ナッツ類や柿ピー、ポテトチップスなどがある。
完全飲み直し制 延長制ではなく、セット時間が終了し延長する場合にもう一度一セット分の料金を支払う仕組み。
顔バレ お店で働いていることが身内や彼氏や友人など、周りの人にバレてしまうこと。
強制指名日 お客を必ず呼んだり同伴しなければならない日のこと。指名が取れないと罰金があることも・・・
空名刺 お店側で用意している店名や住所のみが書かれた名刺。キャストの子が自分で名前やメッセージを書いてお客に渡す。新人や名刺を切らしたキャストが使うことが多い。
固定客 決まった店に定期的に通い続けるお客のこと。キャスト目当て以外にもお店が気に入って固定客になる場合もある。
小箱 店内が狭く、少人数でまわす店のこと。